今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

奈良・東大寺で「お水取り」たいまつの炎に歓声

国内

奈良・東大寺で「お水取り」たいまつの炎に歓声
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

奈良・東大寺で「お水取り」たいまつの炎に歓声

 奈良市の東大寺二月堂で1日、「お水取り」の名で知られる伝統の仏教修行「修二会」の本行が始まった。「練行衆」と呼ばれる僧侶を導く大きなたいまつが登場し、お堂から火の粉が降り注ぐと、参拝客は大きな歓声を上げた。

 修二会は大仏開眼の752年から途切れることなく続き、今年で1266回目。11人の練行衆が板に体を打ち付ける「五体投地」など1日6回の修行を、15日未明の満行まで続ける。
 東大寺二月堂の修二会(しゅにえ)は、天平勝宝4年(752)、東大寺開山良弁僧正(ろうべんそうじょう)の高弟、実忠和尚(じっちゅうかしょう)が創始された。以来、平成24年(2012)には1261回を数える。

修二会の正式名称は「十一面悔過(じゅういちめんけか)」と言う。十一面悔過とは、われわれが日常に犯しているさまざまな過ちを、二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で、懺悔(さんげ)することを意味する。

修二会が創始された古代では、それは国家や万民のためになされる宗教行事を意味した。天災や疫病や反乱は国家の病気と考えられ、そうした病気を取り除いて、鎮護国家、天下泰安、風雨順時、五穀豊穣、万民快楽など、人々の幸福を願う行事とされた。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!